会社案内
  • 株式会社新生工務

    〒463-0013
    愛知県名古屋市守山区小幡中1-8-17
    TEL:052-758-1750 FAX:052-758-1751

弊社では、ISO9001の認証取得を機に、さらに強化された新管理体制のもと、より効率的かつ信頼性を確保し、お客様のニーズに正確かつ迅速に応えて行きたいと考えています。

ご挨拶

  • ご挨拶

    当社は名古屋に本社を置き、全国に7事業所を展開する地盤の総合コンサルタント会社です。
    おかげ様で創業より四半世紀以上に渡りご愛顧をいただき、 会社設立から今年(平成26年)で19年目を迎えることができました。

    当社の一番の強みは、独自開発を続けているニューバースシリーズであり、 現在では5工法(建築技術性能証明・国土交通大臣認定取得済み)まで取り揃えております。

    開発のコンセプトは、時代の変化と流れをとらえ、顧客と市場のニーズを把握して常に創意工夫し、 その発想を現実の形(品質・工法)に変えて、お客様がご利用可能な状態にすることです。

    どんな些細な事でも構いません。
    何かございましたら、いつでもご連絡いただければ幸いです。

社名の由来

『常に新しい物を創出し、対価として社会からの恩恵を受け続ける終わりのない概念』

新生工務紹介

  • 新生工務紹介

    株式会社 新生工務では、地盤調査、地盤改良工事、沈下修正工事などを中心に地盤に対する総合コンサルティングを行っております。

    お客様のご要望とご予算に合わせ、調査はスウェーデン式サウンディング試験(SS試験)をメインに、ボーリング調査、レイリー波探査法、平板載荷試験など各種調査方法を取り揃えています。

    SS試験は年間10,000件以上の調査を実施しており、蓄積してきた豊富なデータと解析実績が強みです。
    最近ではスクリュードライバーサウンディング試験(SDS試験)を積極的に採り入れております。
    SDS試験は従来のSS試験では評価できなかった「土質」の判定を可能にし、結果として「改良判定率」を下げることに寄与することで、お客様に大変ご好評をいただいております。
    SDS試験は水位測定を併せて行うことにより、液状化の簡易判定もできる優れものです!

    工事は従来からの湿式柱状改良工事、鋼管杭圧入工事、表層改良工事はもとより、独自に開発したニューバースパイルシリーズに合致する地盤状況であれば、今までより安価な金額でお客様に安心をご提供することが可能になりました。
    新たに仲間に加わった「+NBZ(プラスニューバースゼット)」は、ニューバースパイルⅡやⅢとの合わせ技で環境にも配慮しており、液状化対策にも転用できる可能性を秘めています。

    沈下修正工事においては、アンダーピニング工法(アンピニ)で業界初の建築技術性能証明を取得したニューバースパイルⅢだけでなく、耐圧盤や薬液注入など、沈下した地盤の状況に合わせて、一番最適な修正工法をご提案いたします。

    新生工務は、家を建てるお客様の不安を取り除き(地盤調査、地盤改良工事、環境対策、保証)、不満を解消する(沈下修正工事)手助けとなる、「地盤の総合コンサルタント」を目指しています!

会社経歴

代表取締役 神農 一求(じんのう かずもと)
創業 昭和56年(1981年)
法人設立 平成8年(1996年)
資本金 10,000,000円
建設業許可番号 国土交通大臣許可(般-24) 第24583号

年間売上(税込)

第11期 11.3億円 (平成17年9月~平成18年8月)
第12期 14.2億円 (平成18年9月~平成19年8月)
第13期 17.7億円 (平成19年9月~平成20年8月)
第14期 17.8億円 (平成20年9月~平成21年8月)
第15期 19.6億円 (平成21年9月~平成22年8月)
第16期 21.2億円 (平成22年9月~平成23年8月)
第17期 21.3億円 (平成23年9月~平成24年8月)
第18期 21.5億円 (平成24年9月~平成25年8月)
第19期 22.3億円 (平成25年9月~平成26年8月)
第20期 22.4億円 (平成26年9月~平成27年8月)

事業内容

【敷地調査】 測量調査、役所調査、杭入れ
【地質調査(地盤調査)】 スウェーデン式サウンディング試験(SWS試験、SS試験、SS調査)
スクリュードライバーサウンディング試験(SDS試験)
ボーリング調査〔標準貫入試験〕
表面波探査法(レイリー波探査法)
平板載荷試験
簡易土壌汚染調査
【解析】 一般解析、軟弱地盤解析、地すべり解析、液状化解析
【地盤改良工事】 表層改良工事
湿式柱状改良工事
〔アスコラムTYPEⅡ工法〕
乾式柱状改良工事
鋼管杭圧入工事
〔ニューバースパイル工法、ニューバースパイルⅡ工法、ニューバースパイルⅢ工法、RES-P工法〕
その他工法
〔+NBZ工法、ジオクロス工法〕
【建物瑕疵検査】 基礎配筋検査、構造躯体検査、防水検査、完了検査
【沈下修正工事】 アンダーピニング工法 (アンピニ)
薬液注入工法 (薬注)
耐圧盤工法

本社及び営業所所在地

本社 *

■本社
〒463-0013
愛知県名古屋市守山区小幡中1-8-17

TEL:052-758-1750
FAX:052-758-1751

横浜営業所 *

■横浜営業所
〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町545

TEL:045-470-5400
FAX:045-475-3395

静岡営業所 *

■静岡営業所
〒424-0114
静岡県静岡市清水区庵原町166-7

TEL:054-361-1850
FAX:054-361-1851

大宮営業所 *

■大宮営業所
〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮1-31-19(八雲神社前)
鈴屋ビル 102号室

TEL:048-682-5888
FAX:048-682-5889

福岡営業所 *

■福岡営業所
〒811-2501
福岡県糟屋郡久山町久原2850-1

TEL:092-976-2541
FAX:092-976-2542

神戸営業所 *

■神戸営業所
〒660-0055
兵庫県尼崎市稲葉元町1-57-4

TEL:06-6415-9163
FAX:06-6415-9164

仙台営業所 *

■仙台営業所
〒981-1222
宮城県名取市上余田千刈田156

TEL:022-393-9967
FAX:022-393-9968

岡山営業所

■岡山営業所
〒712-8055
岡山県倉敷市南畝2-8-28

TEL:086-450-3210
FAX:086-450-3209